【日本の道百選】福島県「磐梯吾妻スカイライン」で夏休みの家族ドライブ!

こんにちは、ボビーマジックです。

今回はボビーのふるさと、福島県の記事になります。

(去年に引き続き、夏の帰省はお墓参りだけで誰にも会わずに帰ってきました。)

少しは子供の夏休みの思い出作りをしてあげたいので、日本の道百選にも選ばれている「磐梯吾妻スカイライン」をドライブして、シーズンオフの箕輪スキー場のホテルに向かいました。

残念ながらあちこち工事中でしたけど、スカイラインはやっぱりスカイライン。

感動の絶景が待っていてくれましたヨ!

行ったことのない方はもちろん、久しく行ってない方にもぜひ見て、そして実際に行って欲しい絶景です!!

目次

磐梯吾妻スカイライン(高湯口から浄土平へ)

だいぶ朽ち果てていますね・・・。(^_^;)

というわけで、お墓参りの後は食事も高速のSAでささっと済ませ、やってきましたスカイライン。

高湯口からすぐの、ちょっとした展望スペースから一枚です♪

福島盆地が一望ですね!

雄大な景色です
長女

日本じゃないみたい・・・。

ボビー

でしょ!(どや顔)
この景色を見せたかった♪

あちこちで工事をしているため、東北道の福島西ICから40分以上をかけて、やっとスカイラインの一番景色の良いエリアまでたどり着きました。

火山ガスの影響で、木がほとんど育たない荒涼としたエリアですが、心に残る絶景です!

上り坂の途中から硫黄のにおいがプンプン漂っていて、工事の人もガスマスクをつけて作業していました。

左の写真からでは山から水蒸気が、右(スマホでは下)の写真は山肌に草一本生えていません。

ボビー

でも、ガスマスクを外してタバコを吸っている方も!

見て下さる方のそれぞれの端末で、写真を出来るだけ大きくして見て欲しい

日本の道百選」スカイラインの一番良い辺りです!

浄土平

目的地は工事で閉鎖されていました。(^_^;)

浄土平の駐車場に到着です。ふだんなら500円で有料のはずが、ゲートもなく駐車場に入れます。なぜ?

答えは多分これです。

吾妻小富士の山頂への登山道が工事中で通行止めでした。(^_^;)

ボビー

8/27(金)15時から再開するそうですよ!

仕方がないので湿原の木道を散歩しましょう!

浄土平は、色々な楽しみ方が出来るのが高ポイントですね♪

(2022年6月に山頂に行ってきました!👇)

一番短い湿原一周コースで♪

湿原を囲むように木道が整備されていて、気持ちよく湿原散歩が楽しめます♪

多分、高山植物です。たぶん・・・。

多分水蒸気ですが、もちろん噴煙です。すごいですよね~!
ボビー

ぜひ現地で見て欲しい景色です!

ちなみに車の温度計で19度。夏場でも上着の持参をお薦めします。

半袖で歩いている人もチラホラ見かけましたが・・・。

湿原を散歩して、ビジターセンター(入場無料)にも立ち寄ってみました。

吾妻小富士の山頂からの様子が、パネルになって紹介されていました。

10年ぶりに登りたかったですが、また今度に持ち越しです。

(こんな感じですよ~♪)

もぐさん

体力的に登れるうちに、登りに来ようね♪

おっしゃる通りです。早めに再訪します♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

千葉(九十九里地域)在住。2人の娘のパパで、奥さんも一緒にブログを楽しんでいます♪福島県出身なので、千葉~福島間の記事を中心に、温泉やお城、グルメ情報などを発信していこうと思いますので、よろしくお願いします!
4月以降、月間PV数が1万を超えてきました。たくさんの方にご覧頂いて本当に嬉しく思います。
(2023年1月には4万PV突破しました。本当にありがとうございます!)
今後も、地元房総と故郷福島を中心に、地元民目線でいろいろご紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします♪

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次