せっかくグルメで紹介の名物チキンバスケット!館山中村屋(なかパン)訪問記。

こんにちは、ボビーマジックです。

今回は、館山市民の間では「なかパン」の愛称で知られている「中村屋」の紹介記事です。

中村屋のパンコーナーの2階にあるカフェで、名物のチキンバスケットを頂いてからの、駅周辺の散策もご紹介♪

駅のテラスからは館山湾越しの富士山も見える、素敵な散歩道でしたヨ!

まずは中村屋からごらんくださいネ♪

目次

館山中村屋(なかパン)2階のカフェ

4/25(月)10時過ぎのJR内房線、館山駅東口の様子です。

オレンジの瓦屋根に青い空!最高に映えますネ♪

ここから徒歩2分くらいで、目的の館山中村屋(なかパン)に到着です。

中村屋の外観です。

1階がパン屋さん、2階がカフェのようですね!

さっそく行ってみましょう♪

1階の様子です。

パン屋さんというか、お土産屋さんというか・・・。

とても繁盛している感じが伝わってきます。

今回は、2階のカフェのチキンバスケットが目的なので、入口すぐ右側の階段を上ります。

カフェ・・・、というよりは喫茶店という雰囲気ですが、この感じ嫌いじゃないです♪

お店の奥には大きなショーケースが!

ビーフシチューにパン、コーヒーが付いて650円とか、訳わかめなんですけど!

(もちろん褒めてます♪)

他にも気になる商品が目白押しですが・・・。

ボビー

今回は番組で紹介されていた「チキンバスケット」一択でした♪

ただし、朝から勝浦タンタンメンを食べているので、「ハーフセット」(448円)をチョイス♪

バターロールもチキンもとても美味しい!

それぞれ食べても、挟んで食べても、マヨネーズを付けて食べても・・・。

ボビー

まいう〜♪

一つ残念なのは、あまりお腹が空いていない状態で来たこと。(苦笑)

メニューはこんな感じです。

ざっくり見渡して、4人席が10数席とカウンター席が10席ほどありましたので、かなり大きなカフェでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

千葉(九十九里地域)在住。2人の娘のパパで、奥さんも一緒にブログを楽しんでいます♪福島県出身なので、千葉~福島間の記事を中心に、温泉やお城、グルメ情報などを発信していこうと思いますので、よろしくお願いします!
4月以降、月間PV数が1万を超えてきました。たくさんの方にご覧頂いて本当に嬉しく思います。
(2023年1月には4万PV突破しました。本当にありがとうございます!)
今後も、地元房総と故郷福島を中心に、地元民目線でいろいろご紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします♪

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次