いすみ市岬「M-KAGU」地元の家具屋さん経営の本格カフェ

こんにちは、ボビーマジックです。

今回はいすみ市岬町の家具屋さんが経営するカフェ「M-KAGU」の紹介です。

なんでも地元で育った家具屋さんオーナーが、元は本屋さんだったこの建物の屋根が大好きで、カフェとしてリノベーションしたとの事。

空きテナントを、素敵に改装した例としても興味深いですね♪

目次

M-KAGU

6/8(水)13時頃の様子です。

雨が本降りですね・・・。(^_^;)

レインボーホットドッグさんで軽く食べた後、すぐ近所のこちらのカフェを見つけ、吸い寄せられるようにお邪魔してみました♪

店内の様子です。

窓際に2人席、奥側に4人席のレイアウト。

建物の中心部分は家具屋さんのメインフロア。

小物の販売はこちら。

リフォーム等も手がけているようなので、商談もここでしているかもしれませんネ。

カウンター席がこちらにありましたが、人がいたので写真は遠慮。

全部合わせて20席程度でカフェを展開しているようです。

とてもセンスの良いスペースで、いすみ市というよりは、まるで都内のテナントのようでした。

ボビー

ちなみに見えている丸イスのお値段は9,000円前後。
お値段も都内っぽいです。

お値段はいすみ基準で、ぜひ♪

店内にあるモニターでは、こちらの事業をPRしていました。

カフェ、家具の加工・販売、建物のリノベーション等、展開しているとのこと。

メインのメニュー表はこちら。

壁にガツンと貼ってありました。

テーブルに置いてあるメニュー表はこちら。

こちらはフードメニュー。

軽食とドリンクが中心のようですね♪

ボビー

ホットコーヒーと米粉のサンド(豚玉お好み焼き風)をお願いいたします♪ところで、ここはもともと家具屋さんなのですか?

店員さん

はい、承りました。こちらは元は本屋さんで、社長が子供の頃からここの屋根が好きで、リノベーションをしてこのような形にしたんですヨ♪

いい話が聞けました♪

ホットコーヒー(400円、おかわり自由)です。

おかわり、忘れました・・・。(^_^;)

米粉のサンド(豚玉お好み焼き風)(500円)です。

見た目通りお好み焼きっぽいのですが、米粉の甘さも感じる独特の味わい。

ボビー

また食べに行きたくなる味!まいう~です♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

千葉(九十九里地域)在住。2人の娘のパパで、奥さんも一緒にブログを楽しんでいます♪福島県出身なので、千葉~福島間の記事を中心に、温泉やお城、グルメ情報などを発信していこうと思いますので、よろしくお願いします!
4月以降、月間PV数が1万を超えてきました。たくさんの方にご覧頂いて本当に嬉しく思います。
(2023年1月には4万PV突破しました。本当にありがとうございます!)
今後も、地元房総と故郷福島を中心に、地元民目線でいろいろご紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします♪

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次