【勝浦市】12/29オープン!古民家カフェ「スパイスコーヒーハウス」~朝市から商店街までスパイスを!~

こんにちは、ボビーマジックです。

今回は、勝浦市の朝市通り近くに12/29にオープンした古民家カフェ、「スパイスコーヒーハウス」(spaice coffee house)の紹介です。

今や勝浦朝市の顔、自転車屋台コーヒーの「スパイスコーヒー」が、小さいながらも商店街にカフェを構えました!

「ゆっくりとくつろぐ系」のカフェでなく、「ふらっと寄って一杯のコーヒーを気軽に楽しむ系」のカフェで、店員さんとの距離が近いのも、「スパイスコーヒー」ならでは。

その「スパイスコーヒー」の仲間たちの輪が築いた「スパイスコーヒーハウス」、ぜひご覧になってくださいネ。

目次

スパイスコーヒーハウス(外観&内観)

1/12(木)13時過ぎの、「スパイスコーヒーハウス」の様子です。

もともとここにあった煎餅屋さんの暖簾(のれん)が下げられていることに、商店街への強い愛着を感じます。

すでにこれだけで、好感度爆上がり!

気になる店内は、どのような感じなのでしょうか・・・。

店内はこのような感じ。

落ち着いた、和モダンのスタイルが心地よい空間です。

カウンターで注文して、ベンチに腰掛けてコーヒーを楽しむスタイルでした。

そのベンチはこのようなスタイル。

ボビーが感じたのは、「全天候型のスパイスコーヒー」。

どうしても朝市(スパイスコーヒーも含めて)では、雨天中止となりがちでしたからネ。

なのでコーヒー片手に楽しむも良し、もちろんサイドテーブルにコーヒーを置くも良し、ですネ。

10人も入ればいっぱいになりそうな、本当にこじんまりとしたサイズのお店です。

奥の小部屋では、焙煎担当の方が真剣な眼差しでコーヒー豆とにらめっこしています。

ここが自転車コーヒーも含めての「スパイスコーヒー」の心臓部。

魅せる演出もまた心憎いですネ♪

スパイスコーヒーハウス(メニュー&コーヒー)

メニューは超・シンプル。

コーヒー類、チョコレートドリンク、ミルクのホットとアイスのみ。

まずはホットコーヒーを頂いてパチリ♪

モダンながらも懐かしい雰囲気の中で頂くコーヒーは、また格別ですネ!

そういえば、カップではなくてグラスを使っています。

次回行ったときに理由を聞いてみますネ。(すでに再訪決定♪)

2杯目はラテを頂きました。

少し無茶ぶりして、アートラテをお願いしてみると・・・。

店員さん

練習中なのですが・・・。

と言いつつも、快く応じてくれました。(ありがとうございます!)

無事にハートのラテの完成です!

練習中と考えれば、十分〇(まる)ですよね♪

(そもそも、無茶ぶりでしたし・・・。)

ボビー

ミルクが優しい味・・・。

コーヒーが苦手な方!ラテがオススメですヨ♪

スパイスコーヒーハウス(まとめ)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

千葉(九十九里地域)在住。2人の娘のパパで、奥さんも一緒にブログを楽しんでいます♪福島県出身なので、千葉~福島間の記事を中心に、温泉やお城、グルメ情報などを発信していこうと思いますので、よろしくお願いします!
4月以降、月間PV数が1万を超えてきました。たくさんの方にご覧頂いて本当に嬉しく思います。
(2023年1月には4万PV突破しました。本当にありがとうございます!)
今後も、地元房総と故郷福島を中心に、地元民目線でいろいろご紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします♪

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次