【九十九里町】「生粋なお食事処 潮彩」訪問記~産業道路沿いの海鮮料理店~

こんにちは、ボビーマジックです。

今回は九十九里町の小さな海鮮料理「潮彩」の紹介です。

場所は片貝海岸と不動堂海岸のちょうど中間あたりで、すぐ隣には「九十九里海釣りセンター」がある辺り。

ボビー

オイシイサカナ」と書いてあるのれんが印象的なお店です♪

格安穴場的人気店!とまでは言いませんが・・・。

リーズナブルなお値段で海鮮料理を楽しめるお店ですので、ぜひご覧になってくださいネ♪

目次

潮彩(外観&内観)

8/4(金)13:00頃の潮騒の様子です。

「オイシイサカナ」。ここまではっきりと言い切るのですから、よほど自信があるのでしょう。

期待して店内へと向かいます♪

店内の様子はこちら。

カウンター席が4席と・・・。

4人テーブル席と6人テーブル席、それと小上がり席には4人用座卓席が3つ並んでおりました。

他に小さい個室がひとつ。

大きな飲食店が多いこの辺りにしては、かなりこじんまりとした店構えです。

よく見ると、店内には「三崎のまぐろ」と書いてある大きなのぼりが・・・。

ボビー

ここはぜひ、「九十九里のいわし」で攻めて欲しかったです・・・。

とはいえ、この辺りのほぼ全ての海鮮料理店で「マグロ丼」を提供していますので、ある意味では正直なお店なのかもしれません。

潮彩(メニュー&料理)

気になるメニューですが、まずはこちらから。

お店オススメはこちらという事ですネ♪

各テーブルにはメニュー帳が用意されていました。

キリがないので主なメニューのみパチリ♪

値上げをした形跡がありますが、それでもまだ良心的な価格設定に感じます。

にぎり定食(仮)・・・。(仮)ってなんだろう?

壁にもオススメメニューが書いてありました。

平日ランチの880円は、かなり安いですね!

かなり心が揺らぎましたが、にぎり定食(仮)をいただくことにしてみました。

待つこと数分、にぎり定食(仮)の登場です!

マグロの赤身と中トロ、イカ、ブリ、タイと、あたまとしっぽのついた生エビで計6貫。

それにお味噌汁とサラダとデザートで1,430円。

メチャ安とまでは言いませんが、かなり満足~!

ボビー

だってエビもブリもタイもマグロたちも、美味しいんですもの~♪

イカは普通。(笑)

たまには回転しないお寿司もいいものですね!

潮彩(まとめ)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

千葉(九十九里地域)在住。2人の娘のパパで、奥さんも一緒にブログを楽しんでいます♪福島県出身なので、千葉~福島間の記事を中心に、温泉やお城、グルメ情報などを発信していこうと思いますので、よろしくお願いします!
2023年4月以降、月間PV数が1万を超えてきました。たくさんの方にご覧頂いて本当に嬉しく思います。
(2023年3月には5万PVを突破しました。本当にありがとうございます!)
今後も、地元房総と故郷福島を中心に、地元民目線でいろいろご紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします♪

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次