【九十九里町】「晴美食堂」訪問記~片貝漁港前の老舗大衆料理店~

こんにちは、ボビーマジックです。

今回は九十九里町片貝漁港の目の前の料理店、「晴美食堂」の紹介です。

本当に久しぶりの訪問となったのですが、昭和の香りを色濃く残した懐かしい店内は変わらず。

ボビー

ひと言で言えば、素朴な地元の食堂です♪

メニュー「せっかく九十九里に来たら新鮮な海産物を楽しみたい!」と思っている方にはオススメ出来ませんが、「地元の定食屋さんに寄ってみたい!」と思っている方には、ここも候補のひとつになるかと思いますヨ♪

目次

晴美食堂(外観&内観)

7/26(水)10:00過ぎの「晴美食堂」の様子です。

「大衆食堂」と書いてあるのれんがいい味出していますネ!

もっといい味を出しているのが、お店の前に置いてある発泡スチロールの箱に書いてある「イワシフライ」「朝食」の文字。

店内の様子はこちら。

4人テーブル席が3つと小上がりに座卓が2か所だけの、小さな食堂です。

ボビー

久しぶりに来ましたが、変わってないなぁ・・・♪

メニューがお店の壁にずらりと貼ってあるのも、以前と全く変わりありませんでした。(^^)

晴美食堂(メニュー&料理)

主なメニューはこちら。

「朝食」とか、「合わせ定食」など、何が出てくるかよくわからないメニューもチラホラ。

(残念ながら、刺身類の提供はありません)

長女

ラーメンをお願いします!

ボビー

いわしカレーライスをお願いします!

待つこと数分で、ラーメン(500円)の登場です。

お手頃なお値段なりの、素朴な見た目のラーメンですが・・・。

長女

あっさりとしていて美味しいラーメン!

更に待つこと数分、娘がラーメンを食べ終えようとする頃に「イワシカレーライス」の登場です。

年配のお母さんのワンオペなので、こればかりは仕方ないところ。

(二人以上で来た場合は、同じものを頼むことをオススメします)

ボビー

揚げたてサクサクのイワシフライが美味し!

カレーライスはそれなりでした。

晴美食堂(まとめ)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

千葉(九十九里地域)在住。2人の娘のパパで、奥さんも一緒にブログを楽しんでいます♪福島県出身なので、千葉~福島間の記事を中心に、温泉やお城、グルメ情報などを発信していこうと思いますので、よろしくお願いします!
2023年4月以降、月間PV数が1万を超えてきました。たくさんの方にご覧頂いて本当に嬉しく思います。
(2023年3月には5万PVを突破しました。本当にありがとうございます!)
今後も、地元房総と故郷福島を中心に、地元民目線でいろいろご紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします♪

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次