「コンフォートホテル郡山」宿泊記〜郡山駅前ライバルビジネスホテルもご紹介!〜

こんにちは、ボビーマジックです。

今回はボビーの故郷、福島県郡山市の駅東口にあるビジネスホテル「コンフォートホテル郡山」の宿泊記です。

ボビーは郡山駅前で飲食の予定があるときはほとんどここ、コンフォートホテル郡山を利用。

(それ以外はほぼホテルバーデンを利用しています)

ボビーの中では、郡山駅周辺のビジネスホテルで一番コスパが良いと感じていますヨ!

※他のビジネスホテルも紹介していますので、気になるホテルがありましたらぜひ目次からどうぞ♪(^^)

目次

コンフォートホテル郡山

外観・立地

コンフォートホテル郡山の外観です。

5/30(月)朝の様子で、駅前の散策に行った帰りの一枚です。

こちらは宿泊した部屋(603号室)からの景色です。

安達太良山が写真の一番右側に見えていますね!

そこじゃないですね、はい。

写真の下の方の、白くて横に長い建物がJR郡山駅で、よく見るとそこから連絡通路が延びています。

郡山駅の東口は、単に連絡通路の出入り口があるだけの為、コンフォートホテル郡山は実質的に駅の裏側の立地。(^_^;)

そのために、駅の改札まで徒歩10分で移動するのは実際には厳しい感じです・・・。

こちらが、郡山駅の東西を結ぶ連絡通路です。

改札までのイメージは、ホテルから東口まで5分、ここの通路で3分、駅の中の移動で3分。

駅の西側の繁華街には、更にもう少し歩くイメージです。

設備&部屋の様子

シングルルーム(603号室)の様子です。

ちなみにツインルームはベッド(セミダブル)が2つ余裕を持って並んでいて、まずまずの広さだった記憶があります。

写真でも感じられると思いますが、アパホテルやリブマックス等の、ギリギリまでスペース効率を追求している部屋という感じではなく、デスクとベッドの間にはかなりの余裕があり、やはりうれしく感じます。

(腕立て伏せが出来るくらいのスペースといえば、分かりやすいでしょうか?)

デスク周りです。

冷蔵庫や沸かすタイプの電気ポット、ステックのお茶や湯呑みもコンパクトに収納されていました。

水回りです。

バス・トイレ一体型ですが、比較的新しいので問題なしと思いますヨ。

諸々のサービスは、テレビの画面で確認することが出来るようになっています。

過不足なく、平均的な設備は揃っている印象です。

朝食

朝食会場はこちら。

コンフォートホテルといえば「朝食サービス」がウリですよね!

チェックイン時に撮影しましたので誰もいませんが、朝はそれなりに賑わっていましたヨ!

この日はご飯とパンに加えて、ゆで卵やスムージーも用意。

2種類のスープとおかずやサラダ、ドリンクコーナーはこちら。

シリアルは毎日用意してある印象です。

と言うわけで、ボビーはこんな感じで朝食を♪

この日のご飯はバターライス。

(おにぎりが用意されている日もありましたヨ!)

お替わりも出来ますし、もちろんおかずは他にも種類がありますので、朝からガッチリ食べるタイプの方はお得感がかなり高いと思います♪

ちなみに5/29((日)の宿泊料金は、シングル大人1名で5,600円でした。

楽天トラベル、じゃらんともに、お得なタイミングを狙えばお得感の高い旅が楽しめますよ♪

やっぱり、朝食サービス付のホテルはコスパが高く感じますよね~。

まとめ

まず良いところ

・郡山駅徒歩圏にも関わらす、無料の平面駐車場。

(これが一番素晴らしい!平面駐車場なので、チェックイン後に車の出入りも自由です)

・料金に対しての朝食のクオリティが高い。

・小学生以下添い寝無料・朝食付きの為、非常に安い価格で家族旅行での使用可能!(もちろん経験あり♪)

(これはコンフォートホテル全体的なことでしょうけど、満足感が高いです)

次にこのホテルの弱点に感じるところ

・郡山駅(繁華街)までの距離がやや遠い。

(ボビーは許容範囲です。繁華街で一杯やってしまうと15分くらい歩くかもしれません)

・全館空調である。

(順次個別のエアコンを取り付け中の為、時間の問題で解決されると思いますが、部屋ごとに細かい調整が出来ない部屋も残っている模様です)

ボビー

ボビー的には、価格も考えると郡山駅前ではコスパNO.1に感じます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

千葉(九十九里地域)在住。2人の娘のパパで、奥さんも一緒にブログを楽しんでいます♪福島県出身なので、千葉~福島間の記事を中心に、温泉やお城、グルメ情報などを発信していこうと思いますので、よろしくお願いします!
4月以降、月間PV数が1万を超えてきました。たくさんの方にご覧頂いて本当に嬉しく思います。
(2023年1月には4万PV突破しました。本当にありがとうございます!)
今後も、地元房総と故郷福島を中心に、地元民目線でいろいろご紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします♪

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次